デートをしよう | 甘い蜜の味?不倫体験をするなら交際クラブを利用してみよう

甘い蜜の味?不倫体験をするなら交際クラブを利用してみよう

デートをしよう

うつむきがちな女性

交際クラブに入会するには、男性は一定の収入を満たしていることが条件のひとつとなっています。それプラス、現在もその会社で働いていることが必要です。
なんだかめんどくさいなという印象があるとは思いますが、そういった女性にとって安心して紹介できる条件を満たしているかどうかというのをウリとして、女性の集客を集めている部分もあるのです。
そして、女性はというと容姿や内面をチェックされており、このような男性に見合う、また、この条件の割にある女性と出会えるようになっています。

さて、出会い系サイトの目的が出会う事だとすると、交際クラブはデートをするのが目的です。なので、デートをすることを前提に男女は利用していきます。
まず男性は女性のプロフィールを見て好みの女性を選びます。女性からアプローチを受けることはありません。
あなたに選ばれたということを知らされた女性がOKしてくれれば、さっそくデート…というわけではなく、オフィスやカフェなどでまずは対談をします。
そこで二人の印象を確かめたあと、改めてデートの企画を二人で練ります。交際クラブではこの最初のやり取りの手配のみであり、このあとはすべて二人のやり取りとなります。

デートをしたら、男性は女性に報酬としてお金を渡します。おお、援助交際か!と思うかもしれませんが、援助交際とはお金を渡して身体の関係を結ぶ事。交際クラブでは、あくまでデートなので違うんですね。
ただ、交際クラブとしては最初のセッティングから後は二人の自由恋愛としてるので、このままデートだけの関係として利用していくのもよし、本物の恋にしていくのも自由です。

↑ PAGE TOP